美味しい棚田米をつくるぞ10

6月5日 晴れ 
手作りの苗を今年借りた田んぼに植えた。苗の背丈はさほどでもないが、苗箱を上げようとすると箱の孔から伸びている根がものすごい。オオバヤシがアドバイスしてくれたので、田んぼに並べるときにしたにビニールシートを敷いておいたが、僅かに土面にはみだした部分は写真のようにしっかり泥をつかんで放さない。農協から買う苗は、箱から簡単に剥がれるが、手づくりの苗は剥がすのに一苦労。それだけしっかり成長しているということだろう。期待できる。
先週植えた棚田の苗も順調に育っているようだ。昨年は床づくりに失敗し、土面が低くて苗が水没したところが沢山あって、そこの成長が心配だった。今年はすこしましになって、適当に水位をおさえたので、苗が充分に日光と空気を球種しているようで、遠くからみても苗がしっかり立っている。(写真2)
炊飯器が壊れて、修理にだしているのでご飯は土鍋で炊いている。夕方、米を研いでいて研水を見て「たけのこご飯」にしようと思いつく。研ぎ水を鍋にかけて、裏庭に行く。鍬の二振りで手頃な筍がとれた。茹でて、あく抜きして、土鍋で筍ご飯にした。根っこの方の固い部分も、良く噛むと味が出るので好きだ。ゴチソウサマ
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック