畑仕事2012

7月4日 晴れ 
朝一番で棚田の草取り ヒエではなく水草が生え始めた田があるので、除草機という手押しの仕掛けをつかって、これを押しながら田んぼを歩きまわる。写真1
朝飯のあと、チョウジロウのかあちゃんにもらった黒豆と枝豆の苗を畑に植える。去年も枝豆は苗をキノスケのかあちゃんからもらって植えた。みんな種から育てる苗は多めにつくるので、あまるとくれる。
土のなかで種から芽を出して、やっとこ双葉が伸び始めたときに、慣れ親しんだ土から引っこ抜かれるのはびっくりだろう。写真2のように畑に植える時はヘタってる。土を盛って立たせても、心配なくらいひょろひょろ。これが雨や日光を受けて、しっかりと葉を茂らせるまでに成長するのを信じて植える。植える場所は去年ナスを植えていたところ。ナスは去年枝豆と小豆を植えたところにする。ナスやトマトは連作障害といって、同じ場所の土で毎年育てると、成長障害をおこして病気になったり、作物がうまくできなかったりする。豆や芋はその心配はない。
画像


画像

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック