雲海の湯→かやぶきの里

7月12日 雨のち曇り 
東京から友人の西尾が遊びにきたので、おきまりのコースをまわる。
高柳の荻島かやぶきの里をひさしぶりに訪ねた。隈さんのギャラリーが大雪で屋根がこわれていた。除雪体制が不十分だったようだ。表も裏も軒先が波打っている。サスが折れているのだろう。
画像

西尾を小千谷で拾ったときは雨だったが、徐々に天候が回復しはじめ、芝峠温泉の露天風呂に入るころには、きれいな夕景色がみられた。
画像

翌日13日は朝飯前の農作業。小雨模様でちょうど良いお湿り具合なので、畑の草刈りと黒豆の苗の植え替え。ちょうじろうのカアチャンからもらったえだまめは虫だろうか、完全にやられている。新葉が黒くしおれている。文江さんに改めて枝豆の苗を分けてもらうことにした。棚田の7号が問題。田打ちがうまくいかず。揚水ポンプの故障で、水を充分にためられなかったため、除草剤がきかず、ヒエが稲を圧倒しはじめている。ヒエと稲の区別がつきづらく、除草が難しい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック