美味しい棚田米をつくるぞ2013(稲刈り ああなんてことだ!)

9月21日 晴れ
かなり暑い 老人には危険な作業日だが 稲刈には好条件
2013年の稲刈りが始まった
今年は参加者が少なく こころもとない高齢者集団だが 千葉大4年の元気な学生が助っ人として参加
今年は楽勝のはずだった。しかしなんて事だ!
棚田がどろどろ 一番上の田に水が溢れ 下の2枚にもたっぷり水が入っていた
つい数日前に 田の床が充分乾いているのを確認している 
しかし 一番上の田の縁をまわっている水路に入る湧き水が増え 最近の数度の大雨で水路が浅くなり 溢れ田に注ぎこんでいた。
結局 下の2枚だけ ほとんど手刈りで終えて終了
自分で作付管理するようになって3年目 まだ予測外のトラブルで慌てる
小国のほかの農家も、かなりの水田の稲が倒れてしまい コンバインの作業が遅れているらしい
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック