第3回法末囲碁まつり

9月7日 雨
第3回法末囲碁まつりを開催。
今年の招聘棋士は尾越一郎八段と矢代久美子六段。
生憎の雨模様だが、その分気温が高くなく すごしやすい。
さっそく朝10時から熱戦が繰り広げられた。
午後は公開対局。今回は女流棋士矢代六段に対するのは、地元小国診療所の山本先生。
尾越プロの軽妙な大判解説も好調。
3時半からは両プロによる指導碁。
夕方からは交流会。余興に、地元囲碁愛好家であり、民謡の愛好家である安沢さんとその仲間による唄と踊りの民謡ショー。これが好評で、会場からはアンコールの声。宴会場は昔の小学校の講堂兼体育館なので、適度に反響するため、笛や太鼓が良く響き、臨場感のある舞台となった。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック