美味し棚田米をつくるために

10月27日 晴れ
写真はトラクターの操縦席から 4つのペダルと6つのレバーを操って 土をほったり 動かしたりする楽しい作業 写真は秋の田打ちをしているところ 左半分が打ったあと 右側が稲刈したまま こうして土と刈り残しのカブをひっくりかえして 土をまぜて空気と触れさせて 発酵などの作用を促進させる これが来年の米作りに大きく影響する 肥料のまえに こうして土 水 空気の働きをまず活用することが大事 久しぶりに快晴の下での作業は楽しい
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック