川口町木沢集落

12月2日
石窯でピザを焼くおじさんの平澤さんに会いに 川口町の木沢集落に行った 「とにかく景色が最高だから」というのでどんなかと行ってみた 法末とは対象的にパノラマ風景が素晴らしい 
木沢も中越震災の震源地なのでかなり痛めつけられた その復興と集落活性化に立ちあがったのが平澤さんたち 民宿やそば屋さんなど商売や話題づくりに励んでいる 活動の資本は役所などの助成事業と平澤さんたち年金受給者の無償労働 事業としての自立へのモーチベーションが欠けているボランティア活動の次元 とにかくあれこれ積極的に取り組む姿勢は法末の現状から見ると羨ましい 隠れ里的魅力の法末とダイナミックな景観が魅力の木沢とは車で30分の距離 お互いの持ち味を活かした共同事業が出来ると面白い
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック