棚田日誌

8月27日 晴れ
まだまだやることはいっぱいある。畦の草刈り カメムシ注意 虫取調査 畔の地割れ調査補修など
棚田3号の一部がまだ穂をつけない。明らかに他のイネより成長が遅れている。今日は、カメムシなど害虫の繁殖状況に目を配る。
穂はほぼすべてのイネについたが、背が高い。敏雄さんの田で倒伏が一部出始めた。
最後の写真はもち米を植えた6号だが、水がない状態で除草剤をまいたので、効果がなかったようだ。ヒエに完全に征服され、この雨でヒエはイネより背が伸びて倒れた、結果イネも道連れにしている。薬も使わずに、植えたまま放っておくとこうなるという良い見本。多分もち米はほとんど収穫できないだろう。
花の写真の名前はナツエビネという蘭の一種。蘭の花弁は信じられないくらい造形的。

画像

画像

画像

画像

画像

"棚田日誌" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント