テーマ:天神囃子営業日誌

稲刈りスタート

9月20日 晴れ 先週土曜20日から稲刈りスタート 初日は長岡技術科学大学のボランティア学生3人が駆け付け 天神囃子メンバー3人と協働作業 無事700㎡の棚田を刈り終え はさがけ終了 今年も美味しい天日干し米ができるだろう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスが大漁

9月10日 晴れ 異常気象で野菜が高いと ここ新潟でも話題になってるけど 集落はできすぎた野菜を押し付けあっている(笑) 僕のナス畑もここ数日の晴天で絶好調 明日の朝市に出すために夕方収穫にいったけど ソフトボール大の丸ナスがぽんぽこできていて かごが壊れそう まだしばらく撮れそうだから 稲刈りにきた人は美味しいナスが食べられますよ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回囲碁まつり

8月30日 晴れのち雨 第4回囲碁まつり 今年で4回目となる法末囲碁まつり開催 心配された暑さがさほどでなく 参加者の多くが高齢者でもあり 熱中症で倒れる人がでなくて幸い
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も盆踊りで盛り上がるぞ!

8月5日 晴れ 8月15日 法末集落では伝統の納涼盆踊りを開催します お盆の帰省で集落に帰った子供たち(全員法末小学校卒業生)が久しぶりに顔を合わせる貴重なお祭り。 集落の生活を知らない孫たちの世代が、山村の祭りに親しんでもらおうと、前日14日夕方には太鼓のお稽古に参加してもらう予定です。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

また稲作の勉強になった

7月7日 雨(九州は大雨) また勉強になった ということは失敗したということ 棚田の一部の稲の生長が明らかに悪い 農協の指導員にみてもらったら 土の中にガス(メタン)がたまっているとのこと 原因はふたつ まず昨年秋に稲わらを十分に土にまぜなかったこと その結果土のなかで稲わらが十分に分解せず それがいまごろ気温が上がって 土中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵みの雨

6月29日 雨ときどき晴れ 恵みの雨 久しぶりのまとまった雨が昨夜から来た なんとか中干しの田に水を戻せる 水口(みなくち)を閉めて 水路からの入り口を整える 昨夜の雨のあとが心配で 今朝早くから棚田を見回る 水をせき止めるために水路においた土嚢が 水量が多すぎると流されることもある ゴミがたまって口を埋めてしまうこともある 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棚田の中干し

6月26日 晴れ 溝切り 稲作技術の今年のチャレンジの一つが中干し 田植え後1か月ほど 苗の株が増えてくる時期 一度田の水をなくして干す これで稲は驚いて水をもとめて根を張る これがあとで肥料の吸収をよくして 穂が実って重くなっても倒れない と言われている 農協も推奨している中干し しかし!山の棚田は湧水を頼り ちょろちょろ湧いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山古志でピザ

6月8日 くもり 昨日は山古志の闘牛サミットがあり 会場前の広場でピザを焼いて売った 石窯は川口の平沢さんの手造り 中に薪を入れて燃やして 400度くらいに保って ピザは1分くらいですぐに焼ける やっぱり目の前で焼いてると お客さんは飛びついてくる その場で生地を伸ばして トッピングして焼くので 来客の波が去った合間に 一所懸命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝市の当番

5月24日 くもり 今年最初の朝市の当番 山菜やたけのこ 少々の野菜 山菜ファンがいて けっこう遠方からも買いに来る 毎年の常連どうしで会話も弾むので 賑やか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の代かき

5月22日 雨 朝5時 雨音で目が覚める 待ちに待ったまとまった雨 これで水が足らない田を代かき(田植えの準備の土こなし)できる しかし5月下旬 関東は夏日の予報なのに トラクターのハンドルを持つ手がかじかむ寒さ でもとにかく田植えがはかどるので安心
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植え開始

5月17日 くもり 田植えを開始 今年はさらに面積が増え 写真の右手前の大きい棚田と下の方の大きいのを借り増した。所有者が昨年末、急逝し相続人の奥さんの承諾を得て広げた。はじめての しかも広い棚田は水の手配が難しい。 今年は気温が上がらないわりに 雨が少なく 水をあちこちから引いて うまく水が張るか心配。写真は田植えがおわった19日現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コシヒカリの苗育て

5月1日 晴れ 純粋コシヒカリの苗は順調に育っている。毎朝2時間ほどかけて水をやっているが かなり根が生長してきたので そろそろ苗代に移して 水につけようか 写真は苗箱のかげからひょっこり顔をだしたアマガエルくん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峠のピザハウスオープン

4月26日 晴れ GWはピザを売るぞ! イメージキャラクター(?)にクマモンを採用したら 最近周辺で熊が出没するとかで「熊に注意」の回覧がまわっていた。(笑) 昨年同様 小千谷のねこショップのグッズも販売中
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苗とナス

4月23日 晴れ 昨日22日 コシヒカリの籾を苗箱にまき 育苗機いいれた 2日か3日で発芽するはず。昨年より一週間早い。 今日23日には 丸ナスと八石ナスの種をポットに撒いた 水をやり 保温して発芽を待つ 昨年は育苗機でむりをしたりして失敗したので 今年は早めにまいて 自然に芽がでるのを待つ こうした自然なやり方が 一番長く収穫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法末の桜

4月23日 晴れ さむい 法末の桜 集落の町からの入口にあるソメイヨシノとしだれ桜 しだれ桜はGWころに見ごろかもしれない 山菜とりと桜見物が楽しめるので 沢山人がくるかもしれない ピザハウスを出店するつもり 足湯とダブルだ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植え前の作業

4月16日 晴れ 田植えの前の作業 長次郎(屋号)のかあちゃんが田んぼの杉葉を拾っていた。 すぐそばに生えている杉の木から風で飛んでくる杉葉は 水に入ると腐らないで、田仕事の邪魔になる。集めた杉葉を山にして燃やす。畑も田んぼも機械は男が使い、女衆はもっぱら手で作業する。みんな腰を曲げて、かがんで働き続ける。だから農村のおばあちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春よこい

4月3日 晴れ すっかり春めいてきた法末  カフェの前庭も除雪することに ロータリー借りて 雪よ飛んでケー
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うぐいすの声が

3月23日 晴れ 今朝 鶯の声で目を覚ました。 一昨日はものすごい風で 霰もふったけど 春は少しずつ近づいているらしい。 足湯の雪がなくなったら ピザ焼きの練習をして GWにはお店を出したい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家再生協会ご一行

3月15日16日 概ね曇り NPO日本民家再生協会ご一行が法末に来た。 前にレンダラーズ協会で来られた柿沼さん(建築士)が連れて来てくれた。 新潟の民家を見るなら 雪だらけの今でしょ!と言ったら 本当に12人も来た。 協会の事業で 「民家の学校」という講座の先生と受講生の一団。建築士もいて 質問も積極的。 集落内を一通り巡って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はあるよこい!

2月26日 晴れ 春よ来い。ここ数日暖かい。 今朝は特別暖かな日差しが降り注いでいるので 集落内を散策してみた。 ひょっとしてと期待して あちこち土が見えているところを探したが まだフキノトウはみつからない。まだ雪は降るということだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どぶろく2014

1月31日 暴風 東京方面はお天気らしいけど 新潟は暴風 重機のバックホーも倒されそうな強さなので 風がやむまで 家の中でどぶろくでも作っていよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸物選び@合羽橋

1月19日 晴れ@東京浅草 瀬戸物選び@合羽橋 今年から本格的に営業を始める古民家宿泊施設で使う食器を探して 合羽橋をうろつく 裏通りに安売りらしい店(倉庫)があるので 入ってみた。掘り出し物を探して 写真のような店内をおっかなびっくり 道行く人が「地震が来たら怖い」と言いながら通り過ぎていく。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックホー出動

1月15日 快晴 国際救助隊出動! ここのところ続いた雪で いよいよ人の手では追いつかなくなり 重機の登場 バックホーを借りてりぜんの前庭の除雪作業 去年の操作をけっこう覚えていて はかどった マシン操作は楽しい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年詣り

2014年1月 くもりのち雨 014年の正月は 法末神社での年越しで迎えました これはここ数年の恒例になっています。 大晦日午後12時前に来て お詣りをして年を越すと2年分の参詣になるという遊びのようなもの 昔は若者などが神社のやしろに集まって、賑やかに年を越したらしい 未だに、数家族は深い雪のなかをお詣りする。 ここ数年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法末イルミネーションにご支援を

12月21日 雨のち雪 カフェの2階 東側の部屋の窓は前の道や県道から見える絶好のイルミネーションスポットだと気づき さっそく手持ちで飾って点灯 もっとやりたいけど 近くの町のお店にはろくなものがない そこでみなさんにご相談! 昔子供が小さかったころに張り切って飾ったイルミネーションがあったら寄付してもらえませんか? 崖上の県道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足湯の雪対策

12月7日 雨のち雪 足湯の屋根に波板を被せました この冬も大雪だと茅が抜け落ちる心配があります 谷からの西風が強烈なので 厳重に設置したつもりですが どうなるか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川口町木沢集落

12月2日 石窯でピザを焼くおじさんの平澤さんに会いに 川口町の木沢集落に行った 「とにかく景色が最高だから」というのでどんなかと行ってみた 法末とは対象的にパノラマ風景が素晴らしい  木沢も中越震災の震源地なのでかなり痛めつけられた その復興と集落活性化に立ちあがったのが平澤さんたち 民宿やそば屋さんなど商売や話題づくりに励んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然体験教室の相談

11月14日 晴れ 株式会社野外計画の八木さんと関さんに来て頂き、法末での自然体験教室プログラムの開発について相談した。 農村環境という人と自然が共生して創りだす世界から学んでもらうためのメニューは多様だが、植物など自然そのものを子供達に楽しく学ばせるアイデアを、快晴の下 ブナ林や棚田の眺望 遥かに眺める山並み(最高の秋晴れで越後三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の味覚セット

11月1日 秋晴れ 山西さんからの要望をもとに秋の味覚セットを作成しました。 これが本当のナメコと その香りに驚く天然ナメコをはじめ ゴボウ、手づくりこんにゃく、しめじ、シイタケ、里芋、銀杏が集結!絶品棚田米コシヒカリ1キロを添えて3,000円(送料込) 小国の秋を舌で味わってみませんか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟物産展イン小松川

10月19日 曇りのち雨 恒例となった小松川パルプラザショッピングセンターでの新潟物産展 今回は沖縄のまちの駅の駅長さんらが参加 沖縄国祭太鼓のダンサーチームのパフォーマンスもあり 集客力があったおかげで 7万近い売上となった。 実はカフェもまちの駅に登録済み 来年あたりこのまちの駅(全国2千近いネットワーク)の力をかりて 法末で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more